キットを利用してパリジャンのように自由に移動する
もう迷う心配はありません。このミニガイドを見ればパリの路線がよくわかります。そして困ったときには、いつでもパリ交通公団の係員がサポートいたしますますのでご安心下さい。Informationsと書かれた場所をめざしてお越し下さい。

RATPの路線網に入るのは簡単です。道路の表示サインに従って進んで下さい。駅構内に入った後わからないことがあれば、案内カウンターまたは係員にお尋ね下さい。

乗車券は、窓口の係員または自動販売機(多言語対応)でお求め下さい。乗車券は出口までお持ち下さい。

夜間バスで移動する際には、まず夜間路線バス(Noctilien) の経路図を確認して下さい。停留所はマークで示されています。Nで始まる番号が夜間路線バスの系統を示します。系統は番号、カラーコード、行き先で区別されます。

メトロまたはRERの路線に進むには、カラーコード、番号(メトロ)、アルファベット(RER)、行き先を確認し、それが示す方向に進んで下さい。

改札を通るには、緑の矢印の左側に立ち、挿入口に切符を通して下さい。取り忘れに注意し、切符は改札を出るまでお持ち下さい。

メトロまたはRERのホームにアクセスするには、カラーコード、番号(メトロ)、アルファベット(RER)に従って進んで下さい。ホームでは、モニターに待ち時間と行き先が表示されます。RERでは、電光掲示板に停車駅が表示されます。車両内では、路線図で行き先を確認できます。

RATPの路線網から出るには、「Sortie」(出口)の表示に沿って進み、自動または手動ドアを通って出て下さい。メトロから出た後、引き続きバス、路面電車、RERを利用する場合は、切符を再度改札機に通す必要はありません。逆にRERから出る際には、再び切符を改札機に通す必要があります。

利用ガイドをダウンロードする (FR/EN)